浦安ブライトンホテル東京ベイの特徴、宿泊の注意点

浦安ブライトンホテル東京ベイの特徴

  • 新浦安駅から徒歩1分、空港へのバス停も近い
  • ホテル⇔パーク間のシャトルバスあり
  • 朝食バイキングの満足度が高い
  • 窓が大きく夜景が望める部屋が多い
  • バスルームが大きい
  • レストランの数が多い
  • 記念日やサプライズのプランや対応が豊富
  • 隣のパートナーホテル「オリエンタルホテル東京ベイ」より高級感
  • 全室禁煙ルーム(2階に喫煙所あり)

宿泊の注意点

  • 宿泊費は高め
  • バスルームがガラス張り
  • レストランの値段が高め

基本情報

  • 住所:千葉県浦安市美浜1丁目9
  • 電話番号:047-355-7777
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:12:00
  • 駐車場:137台(1泊2,500円)
  • オープン:1993年7月

アクセス

公共交通機関 JR京葉線・武蔵野線「新浦安駅」直結 徒歩1分
首都高速湾岸線「浦安ランプ」より約4分
空港から 羽田空港⇔ホテル間で結ぶエアポートリムジンバスあり※有料(約40分~65分)

部屋の種類

浦安ブライトンホテルの客室は14タイプ。

20・21階の特別な客室「ザ・フロア・プレミアム・ドアーズ」が6タイプ、5-19階のリーズナブルな価格で宿泊できる「ミドル&アッパーフロア」が8タイプあります。

ザ・フロア・プレミアム・ドアーズ(20・21階)

全体的に黒を基調とした高級感あふれるインテリアが特徴。広々としたバスルームとゆったり寝られる大きなベッドがあり、特別感のある部屋になっています。

2名の部屋はコンセプト上、添い寝の子どもの宿泊は不可。

定員 広さ バス・トイレ別
ルーム・水鏡
~ジ・アッパー・ビュー~
4名 42m2
ビューバス
~ルナ~
2名 42m2
ビューバス
~ソル~
2名 52m2
ビューバス・スイート 2名 73m2
ガゼボ・スイート 2名 73m2
ザ・スリー・スタイル 2名 57m2

ミドル&アッパーフロア(5~19階)

スタンダードな価格ですが、シティホテルの中でも部屋は広め。

落ち着いた雰囲気のインテリアで、ファミリー向けの部屋やカップル向け、大きな窓から夜景が望める部屋など多彩な選択肢が用意されています。

全室バス・トイレ別。

定員 広さ トイレ・バス別
ルーム・フォレスト 2~4名 42m2
ルーム・だんらん 2~4名 42m2
アットホーム・ルーム 4~6名 52m2
ザ・プールバス 2名 48m2
ファミリールーム 4~5名 48m2
ルーム・フォレスト
~ミックス・スタイル~
3~5名 42m2
ネオ・スタンダード 2~4名 32m2
ラバーズ・スイート 2名 63m2

レストラン&ラウンジ

 

レストラン カシュカシュ

●写真

予算

  • 朝食・・・・・大人/2,600円~
  • ランチ・・・・・大人/3,800円~
  • ディナー・・・・・大人/4,800円~

京懐石 「 螢 」

 

中国料理 「 花閒 」

味処 「 季布や 」

鉄板焼 「 燔 」

 

メインバー 「 マートレット 」

 

ロビーラウンジ 「 シルフ 」

その他施設

  • スパ
  • エステ

宿泊特典

パークチケットの購入 ホテル内で各種パークチケットの購入可。
バゲッジデリバリーサービス 舞浜駅南口すぐにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」で荷物を預けると、ホテルまで届けてくれる。
無料シャトルバス ホテルとパークを結ぶ、シャトルバスやクルーザーが利用可

3つの予約方法

  1. バケーションパッケージ
  2. ホテルの公式サイトから予約
  3. 旅行予約サイト

1.バケーションパッケージ

バケーションパッケージは、ホテルの宿泊+ファストパス・チケットやオリジナルグッズ等のコンテンツがついたお得な宿泊プラン。

こちらから予約できます。

キャンセル料について

  • 21日目にあたる日より以前の取消し:無料
  • 20日目にあたる日以降の取消し:旅行代金の20%
  • 7日目にあたる日以降の取消し:旅行代金の30%
  • 旅行開始日の前日の取消し:旅行代金の40%
  • 旅行開始当日の取消し:旅行代金の50%
  • 旅行開始後の取消し、またはご連絡がない不参加:旅行代金の100%

2.公式サイトから予約

パートナーホテルは、「ディズニーオフィシャル予約サイト」からの予約はできません

ホテルの公式サイトから予約することになります。

公式サイトからの予約は高いイメージがありますが、早割や特別プランなどがあり、じゃらんや楽天よりも安く予約できることがあります。

>> 公式サイトで空室検索をする

3.旅行会社・旅行サイトから予約する

JTBやじゃらん、楽天トラベルなどの大手の旅行会社からも予約ができます。

ポイントが付いたり、公式よりも安くなっていることが多いですが、ホテル公式とはプラン内容や部屋が違うことがあるため、希望がある方は比較してみましょう。

オリエンタルホテル東京ベイを取扱う旅行予約会社・サイト

  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • 楽天トラベル
  • じゃらん
  • ヤフートラベル

オリエンタルホテル東京ベイのポイントまとめ

  • 新浦安駅直結のため、電車で来る方に便利
  • ホテル⇔パーク間のシャトルバスあり
  • 新浦安駅から屋根付きの渡り廊下があるため、雨の日も傘なしでいくことができる
  • 空港からのシャトルバス乗り場にも近い
  • 部屋が広い、全室バス・トイレ別
  • 夜景が望めるバスルーム
  • 周辺にはコンビニ、駅の反対側にはイオンがあるため買い物には困らない
  • 隣の「オリエンタルホテル東京ベイ(パートナーホテル)」よりも高いが、全体的に高級

コメント