東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート(旧:サンルートプラザ東京)料金・宿泊の注意点など

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートの特徴

  • 2019年10月より「サンルートプラザ東京」から改名
  • オフィシャルホテル初のミキハウス子育て総研”ウェルカムベビーのお宿”認定
  • オフィシャルホテルの中では、ランド入り口に一番近いホテル
  • 部屋は「ウエストサイド」「サウスサイド」「アネックス」の3つのエリアに分かれる
  • 物語をイメージしたコンセプトルーム、季節によって部屋のデコレーションが変わるデコレーションルームなどがある

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートの注意点

  • TDRで最初に開業したホテルのため、建物は古い
  • 室内、設備はリフォームされていてきれいだが、ところどころ古さを感じる
  • ベイサイド・ステーション駅からは一番遠い(シャトルバスでは3分)
  • 3つあるレストランのうち、2つがバイキング形式
  • シーに行くには不便

基本情報

  • 住所:千葉県浦安市舞浜1-6
  • 電話番号:047-355-1111
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:12:00
  • 駐車場:約280台(1泊2,700円~、2泊目以降1,100円)
  • 料金:1泊1室1万8,678円~
  • オープン:1986年7月
公共交通機関 JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」下車
→ディズニーリゾートライン「ベイサイド駅」下車→徒歩10分または無料シャトルバスを利用
首都高速道路湾岸「葛西ランプ」、または「浦安ランプ」より約10分
空港から 羽田空港・成田空港⇔ホテルのリムジンバス(片道約50分)※要予約

部屋の種類

3つのエリアに分かれる

部屋は、場所によって

  • ウェストサイド
  • アネックス
  • サウスサイド

の3つに分かれています。

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートの部屋の位置

引用:客室|東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート

全体的に安いのは「アネックス」

ただ全室ユニットバスなので、バス・トイレ別が良い方はこちらの表を参考にして下さい。

コンセプトルームがある

物語をイメージしたコンセプトルーム、季節によって部屋のデコレーションが変わるデコレーションルームなどがあるのも特徴。

それぞれのエリアでテーマが分かれています。

ウエストサイド

  • 西部開拓時代のアメリカをイメージした「フロンティアルーム」や「マウンテンルーム」
  • 3階・4階フロア「おとぎ話のお城」
  • 5階フロア「王様の広間」
  • 6階フロア「お城のエントランスホール」

●ウエストサイドの部屋の写真

サウスサイド

  • 50年代のアメリカをイメージした「プレジャールーム」「プレジャールーム・プレミアム」「トゥインクルルーム」「エレガンスルーム」

●サウスサイドの部屋の写真

アネックス

  • 大型客船をテーマにした「クルージングキャビン」の部屋
  • 3階エレベーターホール「機械室」
  • 4階エレベーターホール「クルージング・ミニパーク」
  • 5・6階エレベーターホール「明るく開放的なオープンデッキ」

がテーマ。

●アネックスサイドの部屋の写真

部屋の料金

料金は、1室あたりの価格です※季節・プランによって変動あり

ウエストサイド

部屋 定員 料金 バス・トイレ別
キャッスルルーム 2~4名 31,240円~
フロンティアルーム 2~4名 22,095円~
コンフォートデラックス 4~6名 46,800円~
エンプレスルーム 2~4名 31,680円~
マウンテンルーム 2~4名 31,680円~
シーフロントルーム 2~4名 28,380円~
ブライズ&プリンセススイート 2名 213,840円~
バリアフリールーム 2~3名

サウスサイド

部屋 定員 料金 バス・トイレ別
プレジャールーム 2~4名様 28,260円~
プレジャールーム(テラス付き) 2~4名様 33,300円~
プレジャールーム・プレミアム 2~3名様 22,500円~
エレガンスルーム 4~5名様 39,000円~
トゥインクルルーム 2名様 18,678円~ ×

アネックス

部屋 定員 料金 バス・トイレ別
キャプテンズルーム 2~3名 22,290円~ ×
クルージングキャビン3 2~3名 21,090円~ ×
キャプテンズルーム・オフィサー 2~3名 21,630円~ ×
クルージングキャビン2 2~3名 22,980円~ ×

部屋のアメニティ

シャンプー/リンス/ボディソープ/歯ブラシ/ハンドタオル/フェイスタオル3種/シャツガウン/シャワーキャップ/ブラシ

室内設備

冷暖房/テレビ/有線放送/DVDプレイヤー/冷蔵庫/電気湯沸しケトル//ヘアドライヤー/加湿機(貸出)//お子様用踏み台/スリッパ/洗浄機付きトイレ
※部屋によって一部異なる

レストラン&ラウンジ

オールデイダイニング カルフォルニア

 

日本料理 浜風

 

スカイレストラン カーニバル

ホテル内ショップ

  • スーベニアショップ「ディズニーファンタジー」(グッズ)
  • ファーストショップ(飲食類、お土産、新聞・雑誌、化粧品、雨具、衣類、雑貨等)
  • ファースト花壇(フラワーショップ)

宿泊特典

入園保証 入園制限をしているときでも安心の入園保証付チケットを販売。
パークチケットの購入 ホテル内で各種パークチケットの購入可。
バゲッジデリバリーサービス 舞浜駅南口すぐにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」で荷物を預けると、ホテルまで届けてくれる。
ステーションデリバリーサービス ホテルから舞浜駅南口すぐにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」まで荷物を届けてくれる。
※有料
無料シャトルバス ホテルとパークを結ぶ、シャトルバスやクルーザーが利用可

4つの予約方法

  1. バケーションパッケージ
  2. オフィシャルサイトからオンライン予約
  3. 電話予約
  4. 旅行予約サイト

1.バケーションパッケージ

バケーションパッケージとは、ホテルの宿泊+ファストパス・チケットやオリジナルグッズ等のコンテンツがついたお得な宿泊プラン

6ヶ月前の同日11時からの予約が可能です。

>> バケーションパッケージの予約ページ

キャンセル料について

バケーションパッケージには、独自のキャンセル料が設定されています。

  • 21日目にあたる日より以前の取消し:無料
  • 20日目にあたる日以降の取消し:旅行代金の20%
  • 7日目にあたる日以降の取消し:旅行代金の30%
  • 旅行開始日の前日の取消し:旅行代金の40%
  • 旅行開始当日の取消し:旅行代金の50%
  • 旅行開始後の取消し、またはご連絡がない不参加:旅行代金の100%

2.ホテルの公式サイトからオンライン予約もしくは電話予約

オフィシャルホテルは、ディズニーオフィシャル予約サイトからは予約ができません

ホテルの公式サイトから予約することになります。

オークラ東京ベイは、早割や記念日、プレミアムプランなど宿泊プランが豊富に用意されています。

もちろん電話予約も対応しています。

>> 「東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート」の宿泊プラン一覧ページ

3.旅行会社・サイトから予約

JTBやじゃらん、楽天トラベルなどの大手の旅行会社からも予約ができます。

ポイントが付いたり、公式よりも安くなっていることが多いですが、ホテル公式とはプラン内容や部屋が違うことがあるため、希望がある方は比較してみましょう。

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートを取扱う旅行予約会社・サイト

  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • 楽天トラベル
  • じゃらん
  • ヤフートラベル

東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾートのポイントまとめ

  • 1番安い部屋は、サウスサイドの「トゥインクルルーム」で1室1泊1万8,678円~
  • 1番高い部屋は、ウェストサイドの「ブライズ&プリンセススイート」で1室1泊21万3,840円~
  • オフィシャルホテルの中では、一番古い
  • ディズニーランド入り口から徒歩で一番近いオフィシャルホテル

コメント