東京ディズニーセレブレーションホテル料金・注意点・予約方法など

セレブレーションホテルの特徴

  • 「ディスカバー」と「ウィッシュ」の2つの棟がある
  • 建物全体の雰囲気は「ディスカバー」はアドベンチャー風、「ウィッシュ」はファンタジー
  • パークから少し離れた場所にある(無料シャトルバスで約20分
  • 1泊2万3,000円~とディズニーホテルの中でもリーズナブルな価格帯

セレブレーションホテル宿泊の注意点

  • ハッピー15エントリー(15分早い入園)はチェックイン当日は利用できない。
  • ホテルオリジナルグッズの販売がない。
  • 他3つのディズニーホテルとは特典が異なるため、事前にチェックしよう。(→利用できる特典
  • ハッピー15エントリーを有効に使うには、早めにパーク行きのバスに乗らなければ間に合わない可能性がある。
  • 他3つのディズニーホテルにはあるプール&スパ施設がない。
  • レストランは朝食専用のカフェのみ。ランチ・ディナーはホテル外で食べなければならない。

セレブレーションホテル基本情報

  • 住所:千葉県浦安市舞浜7-1-1
  • 電話番号:047-381-1188
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:11:00
  • 駐車場:約200台(1泊ごとに1,000円、普通乗用車1台)
  • 料金:1泊1室2万3,000円~
  • オープン:2016年6月

アクセス

公共交通機関 JR京葉線/武蔵野線 新浦安駅下車 南口バスターミナルより東京ベイシティバス3番、11番、23番系統にて約10~15分
「ベイサイドホテルエリア」下車(有料)
首都高速湾岸線「浦安出口」より約15分
空港から 空港⇔ホテルのバス運行

羽田空港⇔ホテル(大人:1,050円、小人:530円)※片道
成田空港⇔ホテル(大人:1,900円、小人950円)※片道

部屋の種類&料金

「ガーデンサイド」は中庭に面したお部屋、「オーシャンサイド」は海側に面したお部屋です。

”ビュー”の指定がないお部屋からは、隣接するウィッシュもしくはディスカバーの棟や他のホテル、マンションなどの景色が見えます。

ビュー指定のない部屋とガーデンサイドの部屋は同じ料金です

ウィッシュ

部屋 定員 料金
スタンダードルーム 4名 2万3,000円~
スタンダードルーム
(ガーデンサイド)
4名 2万3,000円~
スタンダードルーム
(オーシャンサイド)
4名 2万6,000円~
トリプルルーム 3名 2万6,000円~
スーペリアルーム 4名 2万6,000円~
アクセシブルルーム 2名・3名 2万3,000円~
コーナールーム 3名 3万3,000円~

ディスカバー

部屋 定員 料金
スタンダードルーム 4名 2万3,000円~
スタンダードルーム
(ガーデンサイド)
4名 2万3,000円~
スタンダードルーム
(オーシャンサイド)
4名 2万6,000円~
トリプルルーム 3名 2万6,000円~
スーペリアルーム 4名 2万6,000円~
アクセシブルルーム 2名・3名 2万3,000円~
クインテットルーム 5名 3万3,000円~

アメニティ

歯ブラシ、ブラシ、ボディースポンジ、室内用スリッパ、アメニティーキット(綿棒・コットン・ヘアゴム)、髭そり(フロントにご用意)、化粧品セット(洗顔料、クレンジングオイル、化粧水、乳液:フロントにご用意)

室内設備

テレビ(一般放送、ディズニーチャンネル)、タオル類、ハンドソープ、ヘアドライヤー、大人用パジャマ、シャワートイレ、セーフティーボックス、冷蔵庫、シャンプー(ディスペンサー式)、コンディショナー(ディスペンサー式)、ボディソープ(ディスペンサー式)、電気湯沸しケトル、無料のお茶、加湿機

インターネット回線(Wifi対応機器を持参すれば無料で利用可)

おねしょパッド、子ども用補助便座、ベビーベッドは事前予約が必要

レストラン&ラウンジ

ウィッシュ・カフェ

「イッツ・ア・スモールワールド」をイメージした朝食専用カフェ。大人1,300円と良心的な価格設定。

 

ディスカバー・カフェ

木を基調としたナチュラルテイストの朝食専用カフェ。大人1,300円と良心的な価格設定。

 

ブッフェの種類が少ないという声も多いです

宿泊特典

ハッピー15エントリー 2つのパークどちらかに開園15分前から入園できる
※チェックイン当日は不可
プリチェックイン 通常(15:00)より早くチェックインができます。※客室へ入れるのは16:30以降
※フロントのみ対応
入園保証 入園制限をしているときでも安心の入園保証付チケットを販売。
パークチケットの購入 ホテル内で各種パークチケットの購入可。
バゲッジデリバリーサービス 舞浜駅南口すぐにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」で荷物を預けると、ホテルまで届けてくれる。
※有料
ステーションデリバリーサービス ホテルから舞浜駅南口すぐにある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」まで荷物を届けてくれる。
※有料
ショッピングデリバリーサービス パークや「ボン・ヴォヤージュ」で購入したグッズをホテルまで届けてくれる。※チェックアウト日は利用不可
※有料
無料シャトルバス ホテルとパークを結ぶ、シャトルバスやクルーザーが利用可

4つの予約方法

  1. バケーションパッケージ
  2. オフィシャルサイトからオンライン予約
  3. 電話予約
  4. 旅行予約サイト
バケーションパッケージとは、ホテルの宿泊+ファストパス・チケットやオリジナルグッズ等のコンテンツがついたお得な宿泊プラン。

それぞれ宿泊予約の開始時期がちがう

バケーションパッケージ 6ヶ月前の同日11時から
公式オンライン予約 5ヶ月前の同日11時から
公式電話予約 4ヶ月前の同日9時から予約可能

セレブレーションホテルはディズニーホテルの中では比較的予約のとりやすいホテルです。

ただ、連休やイベント時は予約開始と同時に埋まってしまうことも少なくないため、

  • 同行者全員でスタンバイする
  • あらかじめページを開いておく
  • ディズニーアカウントに登録しておく
  • パソコン、スマホ、タブレットなど使える端末はできる限り使う

などの準備をして予約開始日に予約をしましょう。

電話予約は、予約開始時期が遅いため予約が取れないと思いがちですが、実は電話予約用の部屋があるそう。

オンライン予約が取れなかった場合でも、電話予約開始のタイミングでトライしてみる価値はあります。

「すべての人がインターネットを利用できるわけではない」ことへの配慮がさすがディズニーです

申込金

セレブレーションホテルの予約には、申込金が必要です。

申込金:15,000円
期限:予約から10日以内

キャンセルした場合、申込金は全額返ってきます。

キャンセル料について

バケーションパッケージと宿泊予約のみの場合で、キャンセル料が異なります

バケーションパッケージの場合

  • 21日目にあたる日より以前の取消し:無料
  • 20日目にあたる日以降の取消し:旅行代金の20%
  • 7日目にあたる日以降の取消し:旅行代金の30%
  • 旅行開始日の前日の取消し:旅行代金の40%
  • 旅行開始当日の取消し:旅行代金の50%
  • 旅行開始後の取消し、またはご連絡がない不参加:旅行代金の100%

宿泊予約のみ

  •  14日前から8日前の取消 : 1室あたり5,000円
  •  7日前から2日前の取消 : 1室あたり10,000円
  • 前日・当日の取消、不泊 : 1室あたり15,000円

予約が取れなかった場合にできること

1.キャンセル枠を狙う

特にキャンセル料が発生するタイミングが狙い目。

空きがでる時間は決まっていないため、こまめにチェックするしかありません。

キャンセル料が発生するのは、

  • バケーションパッケージの場合・・・・・旅行日の20日前から
  • 宿泊予約のみの場合・・・・・14日前から

キャンセル料発生日の直前でキャンセルをする人が増えるため、このタイミングで予約ページをチェックすると空きが出ている可能性があります。

空きがでる時間は決まっていないため、予約は早い者勝ち。マメにオンラインサイトをチェックしましょう。

2.旅行予約サイトから予約する

大手旅行会社は、ディズニーホテルの宿泊枠をいくつか持っています。

ただ、すべての部屋が予約できるわけではありません。選択肢が少ないため、部屋のタイプや景色にこだわらない人はチェックしてみましょう。

セレブレーションホテルを取扱う旅行予約会社・サイト

  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • 楽天トラベル
  • じゃらん
  • ヤフートラベル

セレブレーションホテルのポイントまとめ

  • オフィシャルホテルよりも距離が遠いが、リーズナブルに15分前入園(ハッピー15エントリー)特典を受けられる
  • ディスカバーとウィッシュの大きな違いは内装。
  • ディスカバーは男の子に、ウィッシュは女の子に人気。
  • 一番安い部屋は、ウィッシュもしくはディスカバーの「スタンダードルーム」と「スタンダードルーム(ガーデンサイド)」で1泊1室2万3,000円~
  • 一番高い部屋は、ウィッシュ「コーナールーム」もしくはディスカバー「クインテッドルーム」で1泊1室3万3,000円~
  • 部屋の大きさやサービス面から見ると、ハッピー15エントリーを使える以外はオフィシャルホテルの方が良いという声も多い

コメント